LINE公式アカウント(旧LINE@)で店舗運営を効率化!〜飲食店編〜

こんにちは!企業向けにチャットボット開発ツールを提供しているhachidori株式会社です。

この度hachidoriでは、飲食経営者様・店長様向けLINE公式アカウント運用支援ツール『お店でhachidori AIチャット』をリリースしました!

この記事では、hachidoriを使うことでどのように店舗運営が楽になるかコスト削減や顧客囲い込み・集客をお手伝いできるかをご紹介します。

お店でhachidori AIチャットって?

お店でhachidori AIチャットは、LINE公式アカウントと連携して利用するサービスです。お申し込み→お申し込み受付メールの内容に沿って登録するだけで簡単に利用することができます。

主に2つの機能を持っており、1つ目は「LINE公式アカウント運用の手間の削減」2つ目は集客・顧客囲い込みの強化です。

飲食店のお困りごと

飲食店経営者・店長の皆様、こんなお困りごとはありませんか?

①LINE公式アカウントに来る質問に対応するのが大変!

お店でLINE公式アカウントを運営しているが、直前予約の連絡が来るとその度に返事をする必要があり、オペレーションにおけるボトルネックになっている。

営業時間についてや休業日についてなど、定型的な質問にも答えなければいけないので手間がかかる。

②メルマガを送っているが、全然開封されない。

1度予約してくれたお客様にはメルマガを送るようにしているが、全然開封されない。配信頻度を上げると購読解除されてしまうので、バランスが悩みどころ。

お心当たりがある方も多いのではないでしょうか? お店でhachidori AIチャットは、このようなお悩みを解決するツールです!

「静かな穴場的カフェ」の写真

お店でhachidori AIチャットご利用のイメージ

前述のとおり、お店でhachidori AIチャットは「LINE公式アカウント運用の手間の削減」と「集客・顧客囲い込みの強化」、主に2つの機能を持っています。

LINE公式アカウント運用の手間の削減

お店でhachidori AIチャットは、お客様からのよくある質問にチャットボットが自動で回答することができます。

「営業時間は?休業日は?」など、よくある質問には自動回答することで、お客様にすぐにお返事することができる上にスタッフの負担も軽減できます。

また、予約をしたいお客様にはWEB予約サイトへ案内することも可能です。

集客・顧客囲い込みの強化

LINEに友だち登録してもらった顧客(見込顧客含む)にアンケートを配信できます。例えば年齢や性別、よく利用する店舗などを聞くことで、お客様にぴったりの情報を発信することができます。(※一部カスタマイズが必要です)

メールと違い、日常的に利用するLINEでメッセージを配信することで高い開封率が期待できます。

お店でhachidori 利用画面

配信画面は以下の画像のようなイメージで、直感的な操作が可能になっています。

お店でhachidori AIチャットの料金

利用料金は月額10,000円(税抜き)です。

お申し込み当月はトライアル期間として無料でお試し利用いただけます。是非お気軽にお申し込みください!

お申し込みはこちらから: https://hachidori.io/inquiry/lmp/