Instagram Shopsとは?ECに必須の機能を事例とともに解説

Instagram Shopsとは?ECに必須の機能を事例とともに解説

ECサイト運営者の皆様、「Instagram Shops」はご存知でしょうか。

Instagramで買い物ができるの?」

「聞いたことはあるけど、導入方法が分からない」

「成功しているサイトを知りたい」

そんな読者の皆様に、こちらではInstagramとInstagram Shopsについて解説、導入成功13社の運営方法もご紹介いたします。

ECサイトのマーケティング、運営にご活用ください。  

目次

InstagramはECでは必須のSNS

 Instagramは201010月に誕生し、2020年に10周年を迎えました。

当初は編集した写真を投稿する機能からスタート。

後に、動画投稿、ライブ動画などの機能が続々と追加され、20217月にはInstagram Shopsが誕生。

毎日世界で5億人以上に利用されている巨大プラットフォームに成長、日常生活はもちろんのことビジネスにも欠かせないSNSの一つと言えるでしょう。

Instagram日本国内利用者数と年齢層

2019年6月のFACEBOOK社の公式発表によると、20193月時点で、日本国内の月間アクティブアカウント数が3300万を突破しています。

日本での利用者は男性43%、女性57%、ハッシュタグ検索をする回数は、グローバル平均(世界平均)の3倍です。

既に、日本ではおおよそ4人に1人がInstagramを使用している計算になり、20代~30代女性の利用が多いといわれています。  

Instagramの特長

写真主体のSNS

「インスタ映え」という流行語が記憶に新しいかと思います。

文字よりビジュアル、視覚効果、写真を主体にしています。

検索ツールとして使用する人が増えている

#(ハッシュタグ)をキーワードの前に入れたハッシュタグ検索でインスタグラム検索をする人も多いです。

Instagramは写真がメインのSNSのため、文字による情報検索が難しいためハッシュタグを投稿する写真につけてタグ付け、ラベリングをすることで検索しやすくなるのです。

美容、ファッション、レストランや飲食店情報はググる(Google検索)よりタグる(ハッシュタグ検索)の方が情報量を圧倒的に多く入手できるのです。

インスタグラムマーケティングとは?

Instagramの特長である、写真や画像、動画を活かした企業のブランディング、集客、商品の販売方法を指し、主に4つの手法が用いられます。

インスタグラムアカウント運用

写真、画像、動画で定期的にコンテンツを配信、自社ブランドのサービスや世界観を紹介することです。フォロワー(ファン)を増やしていきます。

インスタグラム広告

自社のInstagramフォロワー以外に、情報配信ができる広告配信機能です。ターゲットにピンポイントに配信できる強みがあります。

インスタグラムキャンペーン

インスタグラムを通じて行うプロモーションです。参加条件を満たしたユーザーに抽選でプレゼントをすることが多いです。

「インスタをフォローして、ハッシュタグ付きで写真を投稿してください」という文言、見かけること多いですね。

インスタグラマーマーケティング

フォロー数の多い、インスタグラマー(インフルエンサー)に自社商品の宣伝やPRをしてもらうことです。

美容、ファッション、ガジェットなど各分野に強いインスタグラマーに情報発信をしてもらうので影響力、訴求力も強いのが特徴です。

時々、やらせ、ステマ(ステルスマーケティング)で炎上しているケースも散見されているので、Instagramの利用規約や注意点も確認しておくことが必要です。  

Instagram Shopsとは?

アメリカ現地時間、2020730日に

“(引用ここから)利用者が新しい方法で商品やブランドを発見し、Instagramにおけるショッピング体験をさらに充実させるための新機能”

としてInstagram Shopsを導入することを発表しました。 https://about.fb.com/ja/news/2020/07/instagram_shops/ FACEBOOK公式HPより  

導入前は、Instagram内で欲しい商品を見つけても直接購入することが出来ず、購入できるサイトを探すなど手間が掛かっていましたが、ショッピング機能の導入により、インスタグラム内に投稿された写真や動画から直接商品を購入することが出来るようになりました。

ユーザーにとってはサイトを探す必要がなく気になる商品をすぐに購入できるので便利です。ECサイト運営者にとって、商機を逃さない最良の機能だと言えるでしょう。  

Instagram Shops導入方法

導入するには規定条件を満たすこととFacebookページとのリンクが必要です。

Facebookアカウントを作成しておくと便利です。  

Instagram Shops導入に必要な4つの条件を満たしているか確認する

 ” Instagram Shopsを利用できる国に拠点がある。 Instagram Shopsで販売可能な商品を扱っている。 販売者契約とコマースポリシーを順守している。 ビジネスで所有しているウェブサイトドメインで商品を販売する予定である” https://business.instagram.com/shopping/setup?locale=ja_JP

  • Instagramビジネスアカウントへの切り替える
  • Facebookページにリンクする
  • Facebookページに商品カタログをアップロードする
  • アカウント審査を受ける
  • アカウント認証後、ショッピング機能をオンにする
  • タグ付けを行う

 

Instagram Shops成功事例

  Instagram Shopを積極的に導入し、購買力向上に結び付けている企業を13社紹介します。  

BAYCREWS

JOURNAL STANDARD、IENAEDIFICEDeuxieme ClasseSpick & SpanなどWOMAN & MENを手掛けています。

フォロワー338,000人。 BAYCREWSは、インスタグラムを積極的に活用し、自社サイトでの生配信によるネット通販ライブコマースで毎回5000人以上の視聴者を集めており、インスタグラマー、インフルエンサーは、自社の従業員だそうです。

普段からInstagramに写真や動画を投稿することで、ユーザーへの親しみやすさを感じさせます。  

BOTANIST

「植物と共に生きる」をコンセプトに、シャンプー、ボディケア商品を扱っています。

フォロワー61,700人。 デジタルマーケティングに取り組む企業が少なかった2015年ごろから、Instagramでのプロモーションを始めています。

Instagramを選んだ理由に

「ファンマーケティングに最適」

「写真、動画のビジュアルブランディング」

「ビジュアルブランディングは海外展開に有利」を挙げています。

また、Instagram Shopsを積極的に活用しています。

Instagram Shopsを利用して商品を購入したユーザーの満足度は他のチャンネルからの購入より満足度が高くなる傾向があるとも分析しています。

creema

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス。

フォロワー数115,000人。 Creemaで登録している作品を、ハンドメイド作家が自分のInstagramアカウントを使ってcreema公式アカウントに作品情報を投稿可能。

投稿する際にcreemaで登録した作品名と価格表示リンクすれば、Instagram Shopsの機能を使って、気に入った作品を直接creemaのサイトで購入することができます。

Creemaを知らなくても、偶然おススメで見かけて良い作品があったから思わずそのまま購入してしまったということも十分に期待できますね。  

Gilt Japan

アメリカニューヨーク発、国内外のハイブランド商品を扱う会員制のショッピングサイト。

毎晩21時から時間限定で優待セールを行っています。

フォロワー数6670人。 アパレル、美容、グルメなど幅広く扱っており、Instagram内では商品の一部やラグジュアリーツアーなども紹介されています。  

MINE

MINE(MINE)ファッション動画マガジン、毎週土日の午前10時に定期更新です。

フォロワー数158,000人。 20~30代女性をターゲットにしたファッション動画マガジンです。

独自の「#mineby3mootd」が投稿数35万件越えの秘訣、テーマごとのコーディネート例などコーディネートに特化したコンテンツ制作をしています。      

ZOZOTOWN

8840ブランドのアイテムを公式に扱うファッション通販サイト。

フォロワー数835,000人 女優の吉岡里帆さんをインフルエンサーに起用し、日本最大級のファッションコーディネートアプ「WEAR」のサービスを紹介しています。

ファッショにスタとして公式認定されたユーザーのWEARISTA(ウェアリスタ)、ショップスタッフ、一般ユーザーが投稿するコーディネートの検索などが可能です。

実際のコーディネートアイテムを丸ごと購入できるのも魅力です。  

暮らしの道具店

「北欧、暮らしの道具店」は「株式会社クラシコム」の運営するショップ。

フォロワー数110万人。 写真と隙間時間にさっと読めるエッセイ風の短文での商品紹介が特徴です。

商品ではなく統一した世界感でコアなファンをつかみ、フォロワー数を増やしました。  

Francfranc

家具、インテリア雑貨を扱うインテリアショップです。フォロワー数754,000人。

Instagram Shopsを活用し、新商品の紹介やインテリアコーディネートなど購入した後のイメージを膨らませる魅力的な画像を投稿し、商品の見せ方にこだわったコンテンツ制作をしています。

またユーチューバーのゆうこすさんとのコラボレーションで、ゆうこすさんのオフィスに設置する家具などをFrancfrancで統一したのも好評でした。    

SHIPS

セレクトショップの老舗です。フォロワー数、136,000人。

地域や店舗ごとのアカウントがあり、スタッフコーディネートや地域に合ったコーディネートを紹介しています。    

アンジェ

インテリア、キッチンアイテム、ファッション、ベビーキッズ、ペットアイテムまで幅広い商品を扱っています。

フォロワー数、126,000人 2020年にフォロワー数6万人を突破した際に、アンジェWebshopで気になるアイテムにハッシュタグをつけてInstagramに投稿すると抽選で賞品が当たるキャンペーンを開催しました。

インスタグラマーによる商品の活用例やInstagramで人気の商品をHPで紹介しています。

Instagramで積極的に発信をして、HPはコラムなどの記事を充実させています。    

fifth

ファッションアイテム通販、フォロワー数938,000人。

インスタグラマーのファッションコーディネートに取り入れたアイテムを購入できるのが魅力。週360分のインスタライブも行っています。  

Daniel Wellington

時計ブランド。2018年のインフルエンサーからのメンションが最も多かったブランドといわれています。

いち早くSNSマーケティングを取り入れ、急成長を遂げたブランドです。フォロワー数490万人。

ビジュアル、視覚に訴えるSNSとしてInstagramSNSで活躍するインフルエンサーの影響力に着目し、プロモーション展開を行いました。

 

インフルエンサーへのサンプル配布しInstagramに写真を上げてもらう際に、固有の割引券(クーポンコード)を貼り付けて投稿してもらう、写真コンテストなどを行っています。

Kendra Scott

リーズナブルな価格とカラフルな色合いと個性的なデザインが人気のアクセサリーブランド。フォロワー数、110万人。

Instagramをより活用するために

実は、Facebook社よりInstagramで使用できるMessenger APIのアップデートを発表されました!(2020/10/19)

チャットボット等の外部ツールと連携し、よりInstagramをビジネスに活用しやすくなります!

詳細は以下の記事で紹介しておりますので、Instagramをより活用したいと考えている方はぜひご覧ください!

Instagramのチャットボットとは?メリットや出来ることをご紹介(Messenger API)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる