インスタのクリエイターアカウントとは?ビジネスアカウントとの違いを解説

インスタのクリエイターアカウントとは?ビジネスアカウントとの違いを解説

今やビジネスにおいてSNSを使うのは当たり前の時代ですよね。

そんなSNSの中でもInstagramの活用は必須!でもいざ始めようにもアカウントの設定がわからない!

そんな方のためにアカウントの種類の違いを徹底解説していきます。

アカウントの開設・初期設定方法はこちら

目次

インスタのプロアカウント、ビジネスアカウント、クリエイターアカウントとは?

インスタではプロアカウントとして登録をすることができます。

プロアカウントには『ビジネスアカウント』『クリエイターアカウント』があり、その違いを解説していきます。

Instagramのプロアカウントとは

『プロアカウント』は『ビジネスプロフィール』と呼ばれていました。 現在は企業が運用する『ビジネスアカウント』とクリエイター用の『クリエイターアカウント』がまとめられ、『プロアカウント』と呼ばれています。

Instagramのビジネスアカウントとは

Instagramのビジネスアカウントとは企業がInstagramのアカウントを運用する際に使用する企業向けのアカウントです。

「電話」「メール」「道順」「予約する」の4つのボタンを設置することができ、ユーザーにとって便利な機能と言えます。

またショッピング機能も使用でき、投稿した画像に販売サイトのリンクを貼ることもできます。 

Instagramのビジネスアカウントはこんな人におすすめ

ビジネスアカウントに切り替えるとInstagramのショッピング機能を使用することができます。

自身の商品やサービスをInstagramにて販売やアピールしたい方はビジネスアカウントの切り替えがおすすめです。

Instagramのクリエイターアカウントとは

クリエイターアカウントとは、著名人や有名人などが多く登録しています。

アーティストやデザイナー、政治家など幅広い方が登録しています。 

Instagramのクリエイターアカウントはこんな人におすすめ

クリエイターアカウントはInstagram上に数多く存在するインフルエンサー向けに作られました。

企業のプロモーション活動に協力するインフルエンサーが増える中でビジネスとパーソナルな部分を切り離して自由な活動をできるようにしたいとInstagramが考えたアカウントです。

ビジネス活動をしている人や個人のクリエイターに向いているアカウントです。

インスタのビジネスアカウント、クリエイターアカウントそれぞれのメリットは?

ビジネスアカウントとクリエイターアカウントのそれぞれのメリットをご紹介します。

Instagramのビジネスアカウントのメリット

ビジネスアカウントは、インスタ上で運用できることの幅がクリエイターアカウントよりも広いことが大きなメリットです。

「電話」「メール」「道順」「予約する」の4種のボタンを設置することができます。

またクリエイターアカウントにはなく、ビジネスアカウントのみの機能としてInstagramショッピング機能「Shop Now」が使用できます。

こちらは審査が必要ですが「Shop Now」を使用するとInstagramの投稿からECサイトにユーザーを誘導することができます。

商品やサービスをInstagramでアピールしたい場合はビジネスアカウントの方をおすすめします。

Instagramのクリエイターアカウントのメリット

  • 予約投稿ができる

クリエイターアカウントでは通常ポストとIGTVで予約投稿ができます。

「クリエイタースタジオ」というFacebookが提供するサイトから予約投稿が可能です。

これまではビジネスアカウント以外には予約投稿機能がなく、投降したい特定の時間にアプリを開いて投稿する必要がありましたが予約機能を使用すれば仕事が忙しい人や投稿する時間がない人にはうれしい機能です。

  • フォロワーの数が把握できる

フォロワー数の増減はクリエイターアカウントを作成している人であれば気になる情報ではないでしょうか?

クリエイターアカウントなら日々のフォロワー数を調べることができます。

ビジネスアカウントでは、週ごとの増減しか見ることができないのでクリエイターアカウントのみのメリットといえます。

  • フォロワーの年齢や地域を調べることができる

100人以上のフォロワーがいる場合、フォロワーの年齢や地域などの属性を把握することができます。

年齢、性別、地域を調べることができ、マーケティングに役立てられます。

  • 「クリエイタースタジオ」で詳細データを調べることができる
  1. フォロワーがだれなのか
  2. フォロワーのアクションが多い投稿
  3. インプレッション数(投稿の表示回数)
  4. リーチ数(投稿を見た人の数)
  5. フォロワーの活動が多い時間

これらのデータを見ることができ、Instagramの運用に役立てることができます。

  • DM管理が便利

「メイン」と「一般」の2種類のフォルダを使えるようになり、各フォルダで「受信箱」「未読」「フラグ済み」に振り分けることができます。

DMの優先順位をつけることができ、DMの宛先によって見逃しを減らすことができます。

  • 「カテゴリラベル」で自分を表現

クリエイターアカウントに設定する際、41種類のラベルの中から自分のアカウントにあったものを選択できます。

アカウントを見た人がどのような人なのかをわかるようにするためです。

  • クリエイターアカウントであることを表に出さずに機能を使うことも可能

クリエイターアカウントの各種ボタンは任意で設定することができるのでクリエイターアカウントであることを表に出すことなく、さまざまな機能を使うことができます。

インスタのビジネスアカウント、クリエイターアカウントそれぞれのデメリットは?

ビジネスアカウント、クリエイターアカウントのデメリットをそれぞれご紹介します。 

Instagramのクリエイターアカウントのデメリット

  • 鍵アカウントにできない

フォロワーの属性や行動を詳細に見ることができる代わりに必ずアカウントを公開する必要があります。

  • クリエイタースタジオはアプリで使えない

フォロワーの属性や行動が詳細に見ることができるクリエイタースタジオはInstagramのアプリ内で使用できません。 ブラウザで見る必要があり、スマホよりもPCからの利用に適しています。 

Instagramのビジネスアカウントのデメリット

クリエイターアカウントのデメリットと同じでビジネスアカウントも鍵アカウントにすることはできません。

インスタのアカウントをプロアカウントに変更する方法

プロアカウントに変更する方法は簡単です。

Instagramのアカウントをお持ちでしたら プロフィール画面にあるメニューから「設定」→「アカウント」を選択します。

そして「プロアカウントに切り替える」をタップして、プロアカウントの種類・カテゴリー選択後、プロフィールを入力したら完了です。

プロアカウント共通でできること

プロアカウントの「ビジネスアカウント」「クリエイターアカウント」の共通でできることを紹介します。

インサイト

インサイト機能にてアクセス分析が可能です。

  • 「コンテンツ」投稿やストーリーに対してのアクションを数値で確認することができます。
  1. 今週の投稿数
  2. インプレッション数(表示回数)
  3. リーチ数(見た人の数)
  4. フォロー数
  5. コメント数
  6. いいね!の数
  7. 投稿が保存された数
  8. DM
  • アクティビティ」 投稿の閲覧に関する数値を確認できます。
  1. アカウント全体の投稿へのリーチ数
  2. アカウント全体の投稿へのインプレッション数
  • 「オーディエンス」フォロワーが100人以上いるとフォローの内訳が詳しく見ることができるようになります。
  1. 増加数:フォロワーの増減をグラフで確認できます。
  2. トップの場所:フォロワーの数が多い地域から順に表示されます。
  3. 年齢層:フォロワーの年齢層の内訳が表示されます。
  4. 性別:フォロワーの性別の内訳が表示されます。
  5. フォロワー:フォロワーの平均滞在時間やアクティブな曜日を確認できます。

広告作成

Instagram内で広告を出稿することができます。 目的に応じて複数の種類の広告が用意されており、効果的に使用することで商品やサービスの宣伝をすることができます。

予約投稿

Facebookと連携が必要ですが、Instagramの投稿予約をすることができます。

予約機能を使用すれば事前に用意したコンテンツを自動で投稿してくれるため、業務効率化や時間管理が可能になります。

電話・メールのボタン設置

電話・メールのボタンを設置することができ、ボタンを押すことで、電話・メールで連絡をとることができます。実店舗での予約や問い合わせなどに役立てることができます。

Instagramをよりビジネスに活用するには?

実は、Facebook社よりInstagramで使用できるMessenger APIのアップデートを発表されました!(2020/10/19)

チャットボット等の外部ツールと連携し、よりInstagramをビジネスに活用しやすくなります!

詳細は以下の記事で紹介しておりますので、Instagramをより活用したいと考えている方はぜひご覧ください!

Instagramのチャットボットとは?メリットや出来ることをご紹介(Messenger API)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる